新年2日目のトレードで初勝利。

一喜一憂することなく、これはたまたま勝てただけの事と思っておく。

明日負けるかも知れないから。

今日やってて気づいた事があった。

昨日の日記で損切りラインは前日の安値を割った時点と書いたけど、実際これはどうなんだろうと思っている。

ていうのも、株価が上昇していく流れの中で一番大事にしておきたいのは、安値切り上げ。

そもそも、陽線が出て前日の安値ラインまで来ているということは安値が切り上がっている状況でないのではないかと思っている。

翌日上がりやすい銘柄の条件、状況としては、前日の陽線の半分を下回った時点で、前日の高値を超えていくのが厳しくなっている気がする。

まとめると、買う条件として優先すべきは、陽線で引けている。(この時点のどこかでエントリーする)

翌日の値動きとしては、前日の安値と高値の中間より気持ち下が損切りライン。

だから始値がその半分以下で始まれば悔しいが損切り。

でも今の自分の中では一番理にかなっている。

利食いは前場の引き伸ばせるとこまで伸ばして、前場中に利食いをする。

後場まで伸び可能性もあるが、メンタル面を考えたら、後場まで持ち越してるのもしんどいし、利食いが出来ない性格だから前場というリミッターを付けるのは有効だと思う。

そういえば今日読んだ本に書いてあった。

呼吸を意識するって。最近とても落ち着かない事が多くて、いい環境で深呼吸することは緊張を和らげて、気分を良くして幸福感を与えるらしいから実践しようと思う。

気持ちを穏やかにしていい生活を引き寄せたい。

明日も頑張ろう。30万回復を目指して。

今出来る事は、負けを認めること。最善の取引を続けよう。